agate/onyx/sardonyx

クォーツ(石英)の微細結晶の集合体をカルセドニー(玉髄)といい、そのカルセドニーのなかで縞目模様の景色を持つものをアゲート(瑪瑙)といいます。その縞目の色合いや特長によってそれぞれに名を持っていて、黒の縞模様をもつものを「オニキス」、淡褐色〜濃褐色で半透明のものを「サードオニキス」と呼び分けています。


クレイジーアゲート(染色)
10